歩くのはいいけど走るの苦手なのが多いのはなぜ?

  • SSS新宿スタジオ
  • 2018/11/24
画像

こんにちは、菊池です!
我々は運動不足のクライアントからこの言葉を良く聞きます。

 

新宿スタジオでは、運動不足解消のために室内で

できるトレーニングのほかにもランニングを教えています。

 

SSSのランニングは、伸びランニングといって

姿勢を安定させたまま少ない歩幅で走るので

運動を最近全然していない!走ったことがない!

という方でもすぐに走れるようなランニングなのですが

「走る」というと「走るのは無理!」「走るのは苦手!」というご意見をよくききます。

 

しかし、本当に走るの苦手なんですか?走ると歩くの違いはご存知ですか?

走るということに対して勝手にハードルを上げている人が多いので、
今日は簡単に《歩行と走行の違い》をお伝えしていきますね!

まず、歩くというのは常にどちらかの足が地面に接地していること。(二重支持期有り)
→重心の移動によって歩行はスムーズな推進力を得ることが可能になります。

一方走るとは、両足ともに地面を離れることがある進み方。(二重支持期無し)
→重心の移動とともに下肢の筋活動や体幹部の保持機能を高めることで推進力を得られる。

 

☆歩行と走行の違いとは?
これは簡単。

 両足ともに地面についているかどうかなんです!

ということは人それぞれ走るスピードが違うのは当たり前!!

 

つまりフルマラソンでもない限り、早く走れる必要もないですし。

何より早く走るということに重点はおいていません。

早く走るよりも長くゆっくり走る事を伸びランニングでは教えています。

そのスピードは、まるで歩いているかのようにゆっくりと。

1kmのペースは約9~10分程度。

フルマラソンのペースは1km6~7分ほど

思ったよりも遅いということがわかるはずです!

走るから辛いなんてことはありません(>_<)

それは自分にあったランニング方法を知らないだけ。

自分に合ったランニングを覚えることが重要なんです!

まずはランニングフォーム(姿勢)を安定させること。

そして、心拍を一定に保ち安定したペースで走り続けること。

初心者が誰でも走れる伸びランニングを指導しています!
伸びランニングで自分なりのランニングを覚えましょう(^O^)

 

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/…

★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ

オススメ⬇︎
http://sss-kaneko.co.jp/entry/form/

製品情報

S帯
S襷
ストレッチ教材
hitoe