『ぽっこりお腹の解消法』

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/06/20
画像

 

こんにちは
新宿スタジオ池田です。

今日は兼子ただしの著書よりポッコリお腹の原因と解消法を
ご紹介させて頂きます。

著書『呼吸と姿勢の新法則』
https://www.amazon.co.jp/呼吸と姿勢の新法則-呼吸ストレッチであるべ…/…/4074252775

ポッコリお腹になる原因は
横隔膜が緩んだ状態が続き内蔵を支える筋肉が働いていないため。

ポッコリお腹のメカニズム

①呼吸が浅い(吸気筋)

②横隔膜が収縮

③内臓を支える筋肉も働きづらい

④内臓が正しい位置から下垂

⑤お腹が出てしまう。

『正しく吸って吐く基本の呼吸法』をご紹介致します!!

この呼吸は均等呼吸で行います。

①最初に息を吐きます。

②5秒かけて鼻からゆっくりと息を吸う。

③5秒かけて口からゆっくりと息を吐きます。

この動作で横隔膜はしっかりと働き、息をゆっくりと吐くことで腹圧がかかり内臓は正しい位置でキープされます。

SSS新宿のスタジオではストレッチからはじまり、本では紹介されていないトレーニングが複数あります。

呼吸を利用してポッコリお腹解消しましょう。

製品情報