食事で身体の不調が起きる!

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/09/27
画像

こんにちは
新宿スタジオ池田です。

皆さん、このような症状はありませんか⁇

●やたらとのどが渇く
●トイレが近くなる
●すぐに疲れを感じる
●やる気が出ない
●いつもお腹がすいている
●急に体重が減った
●やたらと甘いものが欲しくなる

などなど

実は、このような症状は血糖値の乱れからきている可能性があります。

血糖値とは「血液中に含まれるブドウ糖の濃度の値」のことを言います。

ブドウ糖は主に糖質の含まれる食事を摂取して消化する事で作られます。

そして小腸で血液の中に取り込まれ全身に回っていき、
身体の各部分を動かすエネルギーとなります。

しかし、この血糖値の基準値ってご存知ですか⁇

血糖値の基準値は100が目安になります。

 

しかし、日本人は糖の過剰摂取により、血糖値の大きな乱れが生じています。

つまり、食事で身体の不調を起こしていることが多いのです。
そこで食事の見直しが大切になります。
例えば
日本人が必ず口にしている白米。
実は血糖値を急上昇させてしまう食べ物の一つなのです。

SSSでは白米を玄米に切り替えることを進めております。

玄米は糖質や脂肪の代謝を促すビタミンB1、食後血糖値の急激な上昇を抑える食物繊維、そして、膵臓のβ細胞の減少を抑えインスリンの分泌を促進し血糖値を下げるγ-オリザノールなど、糖尿病の予防や改善にとても有効な成分ばかりなのです。

まずは食事を変えることから健康に向き合ってみませんか⁇

 

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/

★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ⬇︎
http://sss-kaneko.co.jp/entry/form/

もっと見る

製品情報