踵重心

  • SSS北見スタジオ
  • 2019/02/20
画像

こんにちは!

北見スタジオの那須です。

皆さんは、普段立っている時に踵(かかと)に体重がのっかっていませんか?

踵重心になってしまうと、ふくらはぎの筋肉が硬くなりやすく、骨盤が後傾しやすくなり、背筋を使う姿勢になってしまいます。
背筋を使い過ぎると腰痛になりやすいので、重心は踵とつま先の間に乗せるように意識しましょう!

製品情報