負けられない戦いがそこにはあるから!

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/06/03
画像

みなさん、こんにちは三村です!


菊地トレーナー出場
◆24時間グリーンチャリティ
リレーマラソン in 豊洲ぐりる公園

無事に24時間完走いたしました!!

結果は…

周回数112回、走行距離168km

順位は……8位に入賞しました!!

一年ぶりとなった24時間マラソン
レース前には練習を積み重ね
コンディションを整えてきましたが
今年の24時間マラソンは例年以上に
厳しいレースとなりました。

序盤はレースを引っ張る1位に
順位をあげたものの、去年の大会覇者
とデットヒートな戦いを繰り広げ
前半で体力を大幅に消耗しなければならず

さらに、深夜におきた頭痛と目眩

首に激痛がひびき…もはや走ること
さえできずにフラフラとふらつき
真っ直ぐ歩くことさえも難しくなり、
応援席の誰もが固唾を飲んで見守る中
ふらつく足を懸命に動かし菊地トレーナー
は立ち止まることをやめません。

そんな菊地トレーナーを支えていた
のは、やはりストレッチ

痛みがでる身体のあちこちを
トレーナーが代わる代わる
ストレッチをし、痛みの軽減
さらに身体を動かしやすくし
機能性を高めていました

夜が明け、刻一刻と終了時間が
迫る中では徐々に菊地トレーナーを
応援するために駆けつけたクライアント
や他スタジオのトレーナー達が熱い
声援を送り、最後の力を振り絞るかの
ようにペースを早め一歩一歩を
力強く走っていき、ついにゴール!!!

辛い状況かのなか、あきらめずに
24時間を走り続けました!

ふらつきながら全身の力が
抜けたように椅子に脱力する
菊地トレーナーの顔には
達成感、そして悔しさ…
を滲ませ目頭を熱くさせたその姿に
誰もが感動の涙、涙、涙

本当に熱い戦いでした!!

菊地トレーナーはレース前に
こんな言葉を言っていました。

『24時間走るってツラくて苦しくて
たまには痛くて、何回も止まろうか
辞めようか自問自答しながら走るけど
この競技は人生そのもの。

普通のレースなら進まなければ
ゴールは出来ないが時間走は止まって
いてもゴールは必ずくる。

怠けた人に栄光はない。
コツコツ人生を積み重ねて
進んだ先に結果がついてくる。』

過酷なレースとなり菊地トレーナー
自身意図していなかった結果では
あるかもしれませんが、自分が挑戦
し続けることが成長をしていくこと

マラソンが人生そのものであるという
ことを”逃げない、あきらめない”
走りながら自分と戦い続ける
背中に教えて頂きましたね


たくさんの応援ありがとうございました!

次なる菊地トレーナーの挑戦を
楽しみに、まずはレース無事完走を
心よりお祝いをお願いします

製品情報