美姿勢をつくるS字姿勢筋トレーニング!

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/02/13
画像

みなさん、こんにちは!
1月が終わり2月に入り、冬の季節も残り少なくなってきましたね!
寒いからと引きこもってしまっていると、身体はどんどん訛っていきますよ(>_<)

筋肉をつけるのは時間がかかりますが、筋肉が落ちるのってあっという間なんですね!
なんだか最近疲れやすいな・・寝ても寝ても疲れがとれにくいなど
身体が重い、動きにくいと感じるのは動くための筋肉が衰えているのが原因です。

さらに筋肉とは”姿勢”を保持するのに必要な組織で、姿勢がくずれやすく
猫背になったり背中が丸くなってしまうのは上半身をささえきれずに
下半身がふんばって身体をささえている状態になっているんですね(・・;)

なので上半身は細いのに、足が太い、お尻が大きいなど下半身が太い方は要注意ですよー!

また疲れやすいかったり身体が重たいのは硬い筋肉が血管を圧迫して血行が悪くなり
さまざまな不調が起こっていることが原因となっていると考えられます。

姿勢を保つ筋肉が弱い人が多いんですねぇー!

なので、スタジオではストレッチで姿勢の改善をしアドバイスをしていますが
それとともに効果的なのは、S字姿勢トレーニングです!
このトレーニングでは姿勢を保持するのに”土台”となる体幹の部分の
筋肉を鍛えていき、歩きやすく立ちやすく動きやすくしていけるものです☆

そんなS字姿勢トレをレッスンでも開催しています(^O^)/

レッスンでは、自宅で簡単にできる筋トレ方法を指導!
実際にみんなで実践していただきます♪

この日は、カウンターを中心に紹介!

姿勢を崩したときに転倒しないように姿勢を立ち直す動きを
バランス反応といいます。そして姿勢のくずれに対抗する筋活動を
カウンターアクティビティといいます。倒れる反対側へ体を曲げる動きを
カウンタームーブメントといい、最後に頭、腕、脚の重さを利用する動きが
カウンターウェイトいいます。つまりカウンターという動作は姿勢を保持
するのに必要な動きであることがわかりますね!(^^)!

このカウンター家でもできるので、ぜひやってみてください☆
この動きに耐えられないとぉ・・・・ちょっと危険ですよぉー!!

S字姿勢トレは、レッスンでも開催していますが普段運動不足な方や
筋肉が弱い方にも通常メニューとして組んでいます!

トレーニングで姿勢美人をめざしましょう!!

製品情報