糖質を摂りすぎていませんか?

  • SSS北見スタジオ
  • 2019/03/21
画像
私たちが普段口にしている食べ物には
いろいろな栄養素が含まれています。
 
そのうち
『糖質(炭水化物)』
『脂質』
『たんぱく質』
の3つは『三大栄養素』と呼ばれ
私たち人間が生きる上で
欠かせないエネルギー源です。

糖質(炭水化物)は
お米・パン・麺類・芋類・果物・お菓子などに
多く含まれており、体内で分解されると
『ブドウ糖』に変わります。

糖質の摂り過ぎで、このブドウ糖が
過剰にストックされてしまうと
脂肪細胞に取り込まれて
『中性脂肪』に変わってしまいます。
中性脂肪は増えすぎてしまうと
『内臓脂肪』や『皮下脂肪』になり
ダイエットの敵であると同時に
あらゆる病気を招く要因となります。
 
糖質は生きていくために
欠かせない栄養素ですが
摂り過ぎには注意しましょう!

製品情報