小胸筋でバストUP!?

  • SSS新宿スタジオ
  • 2018/10/18
画像

こんにちは、佐藤です。

いきなりですが、姿勢が悪いとバストダウンすることをご存知ですか?

その原因となる筋肉が、胸のインナーマッスルと呼ばれる小胸筋という筋肉です。

この筋肉は、肩甲骨を動かすときに使われる筋肉ですが深呼吸をするときにも他の筋肉と肋骨を持ち上げる、胸を引き上げるなど様々な役割があります。
また、物を拾うときの動作やモノを投げる動作・うつ動作のとき。ほぼ全てのスポーツで使われる筋肉でもあります!

 

この筋肉が凝って固まってしまうと…

胸を引き上げる機能が弱まり、バストが垂れやすくなり、また背中にある肩甲骨と繋がっているため、背中側の筋肉を引っ張って緊張させてしまい、肩こり背中コリにもなってしまいます。

 

これを治すのに効果的なのが…
SSS流の胸のストレッチです!

伸ばすときにねじりを入れることで、胸の前、そして胸の奥の小胸筋まで伸ばすことができるんです!

これを行うとバストアップはもちろん、肩コリや背中コリ、また猫背の改善にも繋がってくるんですよ!

 

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪

SSS新宿スタジオ
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/…

★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ☝🏻⬇︎
http://sss-kaneko.co.jp/entry/form/

 

製品情報