呼吸習慣

  • SSS大阪スタジオ
  • 2020/04/17
画像

以前から深い呼吸をすることにより横隔膜が動き、

腸を刺激することで免疫細胞が活性化するとお伝えしていました。

呼吸する為には、横隔膜だけではなく、その他さまざまな呼吸筋が働いています。

その中でも主な【呼吸筋】はこちら

◆吸気筋(吸う時)◆
・横隔膜
・内肋間筋(肋軟骨間部)
・外肋間筋
・胸鎖乳突筋
・斜角筋(前・中・後)

◆呼気筋(吐く時)◆
・内肋間筋(肋軟骨間部は除く)
・外腹斜筋
・内腹斜筋
・腹横筋
・腹直筋

呼吸の動作一つで少なくてもこれらの筋肉が働いています。
呼吸をしっかりする為には、悪い姿勢だと十分な筋肉が働かないので、

まずは前にもお伝えしていた、正しい姿勢(ランバーアーチ)で行う事が大切です!

おうち時間が長い今こそ、普段あまり意識することない深い呼吸を、

歯磨き同様【呼吸習慣】として身に着けていきましょう!

.

.

▼ホットペッパー予約▼

http://b.hpr.jp/kr/sd/H000377716/

.

▼SSS大阪store &studio▼

大阪市中央区南船場3丁目6番28号

第二芦池ビル

TEL : 06-4708-3434

#兼子ただし #ストレッチ専門店 

#姿勢 #肩こり #腰痛 #ダイエット #心斎橋 #南船場

製品情報