呼吸で下腹スッキリ

  • SSS大阪スタジオ
  • 2020/04/02
画像

下腹が出てしまうのは、

日常の姿勢の悪さが原因です。

姿勢が崩れ腹圧がゆるむことで、「内臓突出」(ポッコリお腹)になります。
腹圧を意識することが重要です。

腹筋群は、四層あります。
一番外側から
①外腹斜筋
②腹直筋
③内腹斜筋
④腹横筋

この中で今回注目したい部分が④の「腹横筋」

腹横筋は腹筋の中で体の一番奥にある筋肉です。

息を吐く時に使う筋肉です。この筋肉がお腹を引き締めてくれます。

息を吸いながらお腹を縦に伸ばし、吐く息でお臍を背骨に近づけるようにお腹をへっこませます。
お腹の力を意識しなが、数回、呼吸を繰り返してみてください。
自然とお腹に力が入るのがわかるはずです。
それが腹圧です!

ポッコリお腹をどうにかしたい!と言う方、まずは呼吸を意識してみてください

.

▼ホットペッパー予約▼

http://b.hpr.jp/kr/sd/H000377716/

.

▼SSS大阪store &studio▼

大阪市中央区南船場3丁目6番28号

第二芦池ビル

TEL : 06-4704-1333

 

#ストレッチ専門店 

#姿勢 #肩こり #腰痛 #ダイエット #心斎橋 #南船場

製品情報