内臓の冷やしすぎに注意!

  • SSS札幌store
  • 2017/07/27
画像

暑い日が続いておりますが、冷たいアイスや飲み物ばかり口にして、内臓を冷やしてしまってはいませんか!?

内臓を冷やしてしまう事は、身体に様々な悪影響を与えてしまいます。

血流の低下や、免疫力の低下。さらには基礎体温の低下など!

病気や身体の不調を引き起こす原因に!

冷たい物の食べ過ぎにはご注意下さい!

さらに、内臓を温めてくれるS帯もオススメですよ♪

暑いからと疎遠になりがちかもしれませんが、姿勢も良くなって腰痛も緩和する!

さらにさらに柔軟性もUP!まさに一石二鳥です♪

 

製品情報