ランニング初心者が5km走れるようになるランニングレッスン☆

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/02/17
画像

 

みなさん、こんにちは三村です。
今日は”皇居ランニング”レッスンDAY!

梅の花がちらほら咲き始め朝もだいぶ
暖かくなってきた皇居では、
今日もたくさんのクライアントさんが
レッスンに参加しました(^^)v
(本日は私も参加してきました♪)
はじめて皇居に参加される方や2回目の方
など、はじめてだと最初は

「5kmも走れるかな」

「前回筋肉痛になって
今日も大丈夫かな」と

不安な方々も多いのですが
レッスンが終わると
「あれ?意外と5km走れちゃった!」
「前回よりも走りやすく走れました!」
というお声をよく聞いています☆

 


走ったことない方が、なぜすんなりと
5km走れてしまうのかと言うと・・・
それは「走りかた」に
秘密があるからなんです(*^_^*)
走ることに不安や抵抗感がある人ほど
走る⇒早く走る
腕を力強く振る
腿を高くあげて脚を使って走る!
という子供の頃の”早く走る”
イメージが大人になっても続いています。
ですが、ランニングは「下半身」ではなく
「上半身で走る」ことが必要なんですね!
なぜなら上半身と下半身でいうと上半身の方が
下半身よりも重く体重の半分以上が
上半身についています。
なので軽い下半身を前にだすよりも
重いもの(上半身)を先に前へ動かす方が
より効率よく働くというわけです☆
レッスンでは、走るだけでなく
途中ポイントで立ち止まり、みんなで
ランニングフォームを見直していきます!

 


みなさん、自分が走ってる姿や
歩いている姿って鏡や映像で
見たことありますか?
実は、自分では正しく動いているつもりでも
背中が丸まっていたり、腰が前にでていたり
”不恰好”になってしまってること
多いんですよぉ(>_<)
プロのランニング選手でも、
自分のフォームを撮影し
何度も映像を見ながら修正しています。

耳で聞くのは簡単ですが、実行するには
自分の目で見るのが一番です!(^^)!

 


前半と後半のフォームの違いをレクチャー
お腹が丸まって上半身が倒れていた方は
腹圧をいれて背中をそらすように意識
身体が傾いてしまっている方は、
傾いている方を押し上げる意識
それぞれの”課題”を訂正しながら
みなさん最後は綺麗なランニングスタイルに!

 

走ったことないから
走るの苦手
という方でも”5km走れるようになる”
SSS式”伸びランニング”は
レッスンとして毎月開催しています。
次回の皇居ランニングは3月2日です!
また3月24日は初級ランセミナーを
東京臨海広域防災公園(お台場)にて
開催します☆
春からランデビューしてみませんか??
楽に走れる伸びランニングを
みにつけましょう!!

↓↓SSSホームページ↓↓
http://sss-kaneko.co.jp/

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/…

★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ⬇︎
http://sss-kaneko.co.jp/entry/form/

@ssskaneko
#兼子ただし
#SSS
#ストレッチ専門スタジオ
#ストレッチ専門店
#SSS新宿スタジオ
#ストレッチ
#姿勢改善
#ストレッチダイエット
#カラダ総選挙
#ストレッチトレーナー
#伸びランニング
#予防医学
#均等呼吸
#心拍数120
#ランニング
#ランニングレッスン
#皇居ラン

製品情報