「ウエストを引き締める最強法」

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/06/14
画像

こんにちは、佐藤です。

私たちが呼吸をする時に最も重要な筋肉、

SSSに通われている方なら誰もが知っている筋肉。

「横隔膜」

この横隔膜が柔らかくなると、横隔膜と同じインナーマッスルであり

腹部にある腹横筋が働きます。

腹横筋には、内臓を正しい位置に保持する役割があり、ウエストが太くなってしまうのは

腹横筋の筋力低下による内臓下垂が原因。

 

また、腹横筋は姿勢をキープする役割もあり、呼吸が深くなると腹横筋が働き

他のお腹周りの筋肉も引き上がりウエストが締まるのです。

 

なので横隔膜の柔軟性を上げると、ウエストが細くなる!

どれくらいの柔軟性だと良いのか?

柔らかさの目安としては、指の第1関節が入るくらいです!
この横隔膜ストレッチはセルフで行うことができます!

下記のURLを参照ください!

横隔膜を柔らかくしてくびれを作りましょう!

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/…

★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ⬇︎

申し込みフォーム

製品情報