〇〇を〇〇に変えると柔軟性UP!

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/05/22
画像

こんにちは、佐藤です。

 

最大上昇値
前屈 7.8cm
開脚 27°
SLR(自動) 23°
SLR(他動) 36°

 

平均値
前屈 2.7cm
開脚 6.2°
SLR(自動) 9.9°
SLR(他動) 11.5°

 

これはある食べ物によって、柔軟性が
向上した数値です。

 

その食べ物とは、玄米です。

 

なぜ、玄米で身体が柔らかくなるかというと…

 

玄米には、フィチンが含まれており、
デトックス効果があります。
このフィチンは体内でミネラルと結合し
フィチン酸になります。フィチン酸は、
キレート作用という効果があり、有害物質
を排出しやすくする働きがあるのです。

 

2018年SSS渋谷スタジオで、白米・玄米で柔軟性が変化するかという実験検証を行いました。

 

31名のクライアントを対象に1週間、玄米または白米を主食とした食生活。

1週間経過後の測定。
主食を交替しさらに1週間。
1週間経過後の測定。
を行いました。

 

SLRという自分で脚を上げる動作では、
玄米を食べた方全員が柔らかくなり、
平均が9.9°も上がるようになりました。

 

玄米は筋肉の伸縮性に大きく影響し、
ストレッチの効果を向上させるために
とても有効!

 

白米から玄米に変えると柔軟性が変わります!!

 

これなら家でも簡単にトライできそうですよね(^O^)/

まずはできることから一歩ずつ始めていきましょう!!

 

★SSSホームページ↓↓
http://sss-kaneko.co.jp/

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/…

★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ
http://sss-kaneko.co.jp/entry/form/

#SSS #SSS新宿スタジオ #ストレッチトレーナー #姿勢指導 #トレーナー #新宿 #新宿南口 #甲州街道 #代々木2丁目 #ストレッチ #ダイエット #体づくり #ランニング #パーソナル #グループレッスン

製品情報