ストレッチを医学に

  • 兼子ただしブログ
  • 2020/08/13
画像

 

『ストレッチを医学に』
これは兼子の願いであり目的です。
現代医学は治療医学としてさ日々進化していますが、予防医学の側面では明確な方法と学問が確立されていません。

風邪を気をつけて、、、、というが、
何を気をつければ良いのか?

本当の予防医学は、
風邪をひかない『身体づくり』です。
平均体温が高く、免疫細胞が活性化し、
平常心拍と呼吸数が適度に低く、心拍機能性が高い、そんな身体が作りが『風邪をひかない身体』です。

最近はコロナ感染対策で、
マスクやらソーシャルやら密やら言われるが、そんなことより『身体づくり』が大事です。

マスクしてソーシャル保って、甘い物ばかり食べてる人は『意味不明』です(笑)マスク警察と言われる人ほど、白米好きなような気がする(笑)

『予防医学はこれからの主要医学』
兼子はそう思っていますし、そうであるべきです。

医者Dr.が治療医学の専門家なら、
ストレッチトレーナーが予防医学の専門家として、社会認知を確立させたいと思っています。

これが国内実績No. 1ストレッチトレーナー兼子ただしの見解です。

 

製品情報