非常事態宣言〜延長

  • 兼子ただしブログ
  • 2020/05/05
画像

非常事態宣言〜延長が決定しました。

その状況を胸に、2つの思う事があります。

①政府の対応が中途半端。完全にロックダウンして企業を補償するか、

スウェーデンのように要請するしないで免疫抗体をつくるか方法か、攻めるか守るかハッキリして欲しい。

②健康業界の企業は(科学的根拠のあるレベル)休業すべきではないと思う。

健康業界はある意味『健康医学』であるべきと問われています、現在。

健康が商業過多になることを前から懸念していた兼子ですが、今とこれからの社会には『本当の根拠を基に活動する健康企業・治療院』だけが存在すれば良いと思ってます。

人体に影響がある治療とサービスは、中途半端な商業思考は健全ではありません。活動するなら、ある水準以上の学習と研究をして、活動すべきです。

このコロナを機会に『人の免疫力・健康』の思考水準が上がるでしょう。

同業者の皆さん、自ら問いただして下さい。自分の活動は本当に人の身体を進化させますか?

進化させる!という方は、是非営業・活動を復活させて下さい!

自信がない、、、という方は、これを機会に他のお仕事を探して下さい。

本物(根拠あり)は活動し、

偽物(根拠薄い)は休業、転職を

健康業界は、

これからの社会にとって

重要な位置にあると思います。

同業者の志し高い方々は是非活動を!

自信のない方は休業し考え直しを。 

よって、

我がSSSは、

活動をしまくります!

休む気などさらさら無い。

ストレッチ以上に健康利益があるものはないと確信しています!

(除菌対策は徹底します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品情報