コロナに勝つまで

  • 兼子ただしブログ
  • 2020/03/28
画像

長い自粛が続きそうです。

不要不急の外出は控えた方がいい。

 

しかし兼子が考えるに、

ストレッチをして、身体機能の高める事は、不要不急ではないと思います。

 

家にじっとしている、、、、

呼吸は浅くなり、

血流は滞り、

筋肉にダルさを感じ、

気分も盛り上がらない、

根元となっているのは、

『身体の管理』もっというと、

『呼吸の浅さ』が身体機能変化に大きく影響を及ぼします。

 

大袈裟な運動は要らないと思います、

しかし生きてる限り行い続ける『呼吸動作』が、充分なのか?不充分なのか?は身体には大きな影響です。

 

呼吸機能に深く関わる『胸郭』を拡張させるストレッチは、予防医学の真髄であり、必須な事だと思います。

 

SSSでは除菌殺菌を徹底し、

営業自粛はせず、行える範囲で、

皆様の『身体機能と自己免疫力』を上げる事に全力を尽くしていきます。

 

僕らはストレッチをサービス業と思っておりません。最良の予防医学と思っております。予防医学がお休みする、、、?それはおかしいと思います。

 

身体と心が不調になる前に、

ストレッチをする事が有効!

それが兼子ただしの考えです。

 

このコロナに勝つまで、

兼子ただし本人が全力でストレッチと、

自己免疫力を上げる方法を行います。

 

 

 

製品情報