• 兼子ただしブログ
  • 2019/12/03
画像

トライアスロン

  ironman〜Buseelton

我々の挑戦が終わった。
 
結果は満足ではないが、
充実感でいっぱいだ。
特に、、、女性が逞しくなることの美しさを見せつけられた。
 
辛さ、怖さ、これを乗り越える気持ちと表情、
美しくてたまらなかった。
 
 ironmanという過酷な条件だからこそ、
人間のギリギリのラインまで、良い意味で追い詰めてくれる。
人間ギリギリまで追い詰められると、力を出し、そして美しい。
チャラチャラしてるなんて程遠い世界だ。
 
こんなギリギリのチャレンジ、
挑んだって一銭にもならない。
しかし、1億円以上の価値があると思っている。
 
そんな金には変えられない価値をくれた2人には感心と感謝の気持ちが湧き出る。
 
人生の価値とは何だろう?そう考えると、、、
1挑戦↪︎ 2成長↪︎ 3満足
のような気がする。
でも世の中1と2をすっ飛ばして3だけを狙う風潮がある。
3だけを獲得するのは現実難しい。あってもマグレがあるだけだ。
 
我々はまだ満足の途中、
よってまた『挑戦』し続けよう。
 
この2人を見て、
まだまだ挑戦する気持ちに1㎜も狂い無し。
 
ありがとう、
田原芽衣、飯島渚、 ironman
 
そして、サポートの前田芳江、千葉香織、
最高のサポートをありがとう。
ナイスな気遣いがありがたかった。
 
 
 
 

SSS team ironman Buseelton

 
 
 
 
 
 

人生の宝って、

こーゆー時間だな。
 
 
兼子ただし

製品情報