仕事の価値

  • 兼子ただしブログ
  • 2019/06/16
画像

仕事価値

それは『人の助けになった数』
と兼子は考えている。
 
もちろん、その仕事の格好良さ(stylishさ)や、
自分に合っているかいないか?も問題だが、
その仕事自体の価値は
『人助け』の数だ。
 
収入の高さや安定性、
労働特権(休みや福利厚生)など、
自分の特権だけを条件にあげるやつがいるが、
それは『思考が乏しい』だけで、『仕事』という人の人生の主たるものの捉え方が劣っている。
 
優れた人間性なら、
仕事の業務内容にて、
『これは社会に必要だ』
『こーゆー人達の喜びに繋がる』
などの『理解』がある。
『理解』がなければ、給料と休日という目先の事にしか目がいかない。
 
我々がやっているストレッチトレーナー業、
これは最強の人助け職!そう兼子は考える。
 
病院に行っても原因不明だった腰痛、
痛み止めをもらうだけで、解消されない首コリ、
サポーターを買わされたが、改善しない膝痛、
これらは、西洋治療医学の病院に行っても解決されない事実があり、それに困っている人は大勢いる。
 
この出口のない方々に出口を教える、
これは完全に人助けだ。そしてその手応えをお互いに感じ『共有』し合う事ほど幸せなことはない。
 
だからその一つ一つの幸せを『確立』する為に、我々は勉強し続ける。幸せであり続ける為に。
 
ストレッチトレーナー資格者、
今月もしっかり学び、今日はいよいよ試験だ。
 
合格すれば『人を幸せにする』世界の幕開けだ。
 
 
 
 
 
終わってからの、
自然食パーチーも最高だった。

素敵な盛り付けと、工夫されたお味。

 
 
 
 
次回のストレッチトレーナー資格は、
10月〜募集を開始する。
人助けをしたいと思う人、集まれーー
 
 
 
 
兼子

 

製品情報