医学の限界

  • 兼子ただしブログ
  • 2019/03/07
画像

先日の病院研修にて、

医学の限界を感じた。
 
円背のご高齢の方に、
現場のPTは姿勢改善の指導はしない。出来ない?
とにかく、円背のまま立位訓練、歩行訓練をしても効果は薄いのは明確だ。
でも指導はされない。
なぜなのか??
 
昨日は兼子が通う専門学校の教師(キャリア10年)にも、円背者に対する姿勢改善指導はどのようにしていたのか?
と質問をしてみたが、回答はしどろもどろであった。
 
ガッカリと共に、我々ストレッチトレーナーの必要性を感じた。
 
病気にならない指導、
姿勢を改善する指導は、
保険診療ではなく、
自費診療の我々に役割がある。
 
治療医学は保険診療、
予防医学は自費診療、
我々は予防医学を推進するスペシャリストになるべきだ。そう思った。
 
 
予防医学、、、このネーミング、少し弱いな。
『健常医学』『万全医学』か?
 
何かアイデアある方、
コメントを

製品情報