花粉症、辛くなる前に抵抗力の強い身体になろう!

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/02/28
画像

みなさん、こんにちは!
ここ最近、気温があがって温かくなって過ごしやすくなりましたね(^^)
春のおとずれを感じて微笑ましい気持ちになっていますが、
温かくなってくると、アレがやってきますよね!

 

そう!花粉です!!

症状をおさえようと薬を飲んでも、薬の副作用でやたらと眠くなったり
疲れやすくだるい、水分が奪われて喉が乾いてしまうなど
毎年この時期には悩まされてしまう。早くこの時期が終われ~!
なんて願っている方もいらっしゃるのではないでしょうか(^^;

花粉症は体内に入った花粉に対し免疫を作るためIgE抗体を分泌しますが、
それが一定の量体に蓄積され、異常反応になるとアレルギーが起きて花粉症の症状が出ます。
よく水道のタンクにたとえられることがありますね!

花粉症を引き起こす原因として、アレルギー体質というのがありますが
実は花粉症でない方も、この時期の強い花粉に症状が出てしまうことがあります。

自分は花粉症ではないのに・・・鼻水、くしゃみがとまらない!

そんな時は、免疫力が低下しているときです!

私達の身体は、身体に異物が入ると排除するための抗体が作られますが、
免疫力のバランスが乱れている状態になると異物が無くなっても抗体を出し続けます。
つまり免疫力が低下した状態で花粉がはいると、アレルギーの原因となる
IgE抗体を必要以上につくり、アレルギーを引き起こしてしまうのです。

 

 

免疫力が低下している主な原因は、ストレスや疲れによる自律神経の乱れ
そして、運動不足による体力の低下。抵抗力がなくなると免疫力は弱っていきます。

免疫力をあげるには、有酸素運動が効果的!

軽いウォーキングやSSSでの伸びランニングでは、ゆっくりと動くことで
副交感神経を優位にさせ、運動しながらリラックスすることができるので
自律神経を整ええてくれます(^^)また代謝をあげることで抵抗力がつき
有害物を解毒したり、不要物を体外し、花粉にも強くなりますよ☆

運動が苦手!という方は、ストレッチがオススメ!
ストレッチで深い呼吸をしやすくなることでもリラックス効果を
高めることができ、つらいアレルギーの症状を改善させてくれるので
呼吸がとっても楽にすることができます!(^^)!

対策は早い方がベスト!

本格的に花粉が飛散する前に、花粉に強い身体になりましょう☆

製品情報

S帯
S襷
ストレッチ教材
hitoe