走らない人は人生の半分以上損してる!

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/04/03
画像

みなさん、こんにちは三村です!
先日は桜が満開になった皇居にて
ランニングレッスンを行いました!

 

朝早くから参加者は10名以上!

 

ほんのひと月前まで運動はほとんど
していなかったという方が、今では
レッスンの常連として毎回参加されたり
フルマラソンに出場されるベテラン
ランナーさんもフォームの見直しとして
参加されたりと、今日も充実した
ランニングレッスンとなりました(^^)

 

以前は走ったことないという方で
皇居ランに参加されている方に
“自主的にランニングをしてますか?”

と聞くと

 

「週1で走ってます!」
「少しずつですが距離を伸ばしてます」
という嬉しい話をよく伺います!

 

運動不足だから走ろう!
痩せたいからランニングをしよう!
と自分で走ることをしても
なかなか長続きしませんよね(^^;

 

人はメリットを感じられないと
行動を起こしにくいとされています。
つまり「なんのためにやるのか?」
わからない状態で行う自己流な
ランニングでは長続きできない
ということなんです!

 

行動変容と言って

 

何をどうすることが必要であるか?
その理由は何か?

 

人が習慣化するには
知識の習得と理解が必要になります。

 

これを伸びランニングに置き換えると

 

走るために必要な身体の使い方
そして、走ることで得られるメリット
効果的に感じられる理由と動機づけ
になりますので、初めての方でも
伸びランニングが習慣化しやすいのです☆

 

さらに人が行動を変える場合には
5つのステージを通ると考えられています。

 

◆無関心期
6ヶ月以内に行動を起こす意思がない時期

 

◆関心期
6ヶ月以内に行動変容に向けた行動を
起こす意思がある

 

◆準備期
1ヶ月以内に行動変容を起こす意思がある
関心があり準備をはじめる段階

 

◆実行期
行動変容があらわれてるが
持続が6ヶ月未の時期

 

◆維持期
明確な行動変容が6ヶ月以上
続いている時期

 

こうしてみると”継続”することが
いかに大切かがわかりますよね!

 

 

維持期まで来ると自分が変わるため
の努力を行うことや努力を続ける
ために行動を起こせるようになるので

 

いきなり無理な目標やハードな
ランニングを始めるのではなく
伸びランニングのように少しずつ
身体の変化を感じながら、回数を
増やし、さらに慣れたら距離を
伸ばしていけば自然と習慣として
身につけていくことができますよ!(^^)!

 

4月もランニングレッスンを
開催しています!

 

まずは伸びランニングにトライ
することから始めましょう☆★

↓↓SSSホームページ↓↓
http://sss-kaneko.co.jp/

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/…

★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ

製品情報

S帯
S襷
ストレッチ教材
hitoe