腸内環境を整えよう

  • SSS大阪スタジオ
  • 2020/04/09
画像

不安やストレスは全て身体に現れてくるんです。

昨日は、運動不足になり、カラダが硬くなることで

呼吸も浅くなってしまい免疫力が低下してしまうという内容でした。

ウイルスを撃退する為の免疫細胞の6割から7割は【腸】にあるんです。

毎回「横隔膜」「横隔膜をしっかり動かして」とお伝えしていますがそれは何故かと言うと…

横隔膜の下には内臓があります。

(肝臓、膵臓、胃、大腸、小腸など)

横隔膜は内臓を適度に刺激することのできる唯一の筋肉だからです。

↓↓

横隔膜が動くことで内臓の一つである腸も刺激され

腸内環境が良くなり免疫細胞が活発に働きウイルスを撃退してくれます。

[横隔膜の動き]

○息を吐くとき→横隔膜が肺を押し上げて肺を刺激

○息を吸うとき→横隔膜が下がり腸や他の内臓を「ギュッギュッ」と刺激

↓↓

横隔膜を意識した呼吸をしているだけで腸や他の内臓の刺激を促します

↓↓

内臓機能向上

↓↓

免疫力向上

私たちは、無意識に呼吸は繰り返していますが

ストレスがたまると姿勢がわるくなり呼吸が浅くなります。

浅い呼吸ではカラダの機能、免疫力は低下します。

横隔膜をしっかり使って呼吸が出来るようになる為に

SSSでは、自宅で簡単にできるストレッチを紹介しています。

詳しく知りた方は!

💁‍♀️こちらへ↓↓↓

・兼子ただしYouTubeチャンネル

・Sss兼子ただしFacebook

.

▼ホットペッパー予約▼

http://b.hpr.jp/kr/sd/H000377716/

.

▼SSS大阪store &studio▼

大阪市中央区南船場3丁目6番28号

第二芦池ビル

TEL : 06-4708-3434

#ストレッチ専門店 

#姿勢 #肩こり #腰痛 #ダイエット #心斎橋 #南船場

製品情報