眠りの質は朝で決まる!

  • SSS.渋谷スタジオ
  • 2019/11/17
画像

こんにちは!

渋谷スタジオ丸山です!

皆さん日頃何時間寝ていますか?

僕は平均して7時間は寝るようにしています!

この睡眠時間は人によって差はありますが睡眠にとって一番重要なのが「眠りの質」です!

今回はこの眠りの質の上げかたを紹介します!

眠りの質は「朝の習慣」で決まる!

寝ても寝てもずっと眠い。。。と言う方に多いケースは

①朝日を浴びていない

②朝の有酸素運動不足

この2点があげられます。我々SSSのトレーナーは基本的に毎朝起きて、水を飲んで、hitoeに履き替え

外に出てランニングを行なっています!①と②を同時に行っています!

すると自律神経が整い朝は活動の時間なので交感神経が優位に働き

毎日元気に皆さんの身体をストレッチしたりレッスンを行なえています!夜は夜で副交感神経が優位に働くため

あっという間に入眠!そして朝を迎えるというルーティンが出来上がります!

なので朝起きたら外に出てウォーキングやランニングを行ないましょう!

眠りの質は「食事回数や時間」で決まる!

眠りの質を向上させるにはズバリ!

夕食を食べない!事です。

具体的には夜遅い時間の夕食は食べない事をお勧めします!

睡眠は脳・筋肉・内臓の疲労を取ってあげる事が理想です!ですが夕飯を食べると??

寝ている間も消化をする為に内臓は働いています!残業しているとやけに疲れませんか?

夕飯を食べる事で内臓さんも残業をしているんです。。。なので理想は起きる時間の12時間前には食事は済ませておくと良いです!

 

もちろん食べる物にも気をつける事が大事です!じゃあ何を食べたら良いのか?

それは次回お知らせします!

製品情報