横隔膜をストレッチ!

  • SSS浦安スタジオ
  • 2017/06/05
画像

肩がこってる・腰が痛いと感じている方!
 
 
実は、カラダが硬い・姿勢が悪い
それらが肩こりや腰痛の原因を招いている可能性が!
 
 
それは、日本人特有の硬くなりやすい
 
“横隔膜”
 
この筋肉が硬くなってしまうと、カラダが硬く・姿勢が悪くなりやすいのです!
 
 

 
 
この横隔膜とは、呼吸をする時に使う“呼吸筋”と呼ばれる筋肉です。
 
 
吸う動作の時に下がり、
吐く動作の時に上がる。
 
 
これが硬くなると、呼吸が深くできなくなるんです!!
つまり姿勢が悪い!という方に共通して言えるのが、
 
呼吸が浅い
 
ということなのです!!
 
 
横隔膜が硬くなると姿勢が悪くなる。
姿勢を良くしていくためには、
この横隔膜の柔軟性を高めていくことが必要不可欠!
理想的な姿勢の条件は横隔膜の柔軟性が必要!
 
 
Kanekoストレッチの特徴のひとつ、
 
“この横隔膜の柔軟性を高めること”
 
なので、呼吸機能を上げる事によって姿勢が美しく、
さらに機能性も上がって、カラダの健康に繋がります!!
 
 
浦安スタジオでは、横隔膜について
1人1人に合わせ、詳しく説明しながらストレッチを行います!
 
浦安スタジオにてお待ちしております!
  
 

 
 
SSS(スリーエス)浦安・ストレッチ専門スタジオ==========
OPEN 11:00 – CLOSE 21:00 水曜定休
● Address:279-0002 千葉県浦安市北栄1-15-21 金子ビル3F
● Phone:047-390-6300 / Fax:047-390-6301
●Mail:urayasu@sss-kaneko.co.jp

製品情報