柔軟性が高いメリット~ケガの予防~

  • SSS沖縄スタジオ
  • 2021/03/11
画像

柔軟性が高いことにおいてのメリットは様々です。
今回はそのうちの1つであるケガの予防となることについての説明を。

筋肉をゴムと同じような感じです。
いきなり思いっきり引っ張ると切れやすいですよね?
逆に少し伸ばした状態で数秒制止させたり、伸び縮みの運動をさせると柔らかくなって切れづらくなります。
これは筋肉にも言えます。
準備体操をしなかったり身体が硬い状態でいきなり身体に負荷をかけてしまうと肉離れや筋断裂の可能性が出てしまいます。

更には筋肉を柔軟にして神経伝達をよくしておくと、咄嗟の出来事にも反応しやすくなります。
つまずいて転びそうな時に手が出せるかどうかなどです。

このように柔軟性があるかどうかで筋肉の弾力もそうですし、神経伝達も良くなるのでケガの予防につながると考えられます。

SSS沖縄スタジオ
〒904-0313
沖縄県中頭郡読谷村字大湾314 サンライズ1F-2
お問い合わせは電話・LINEにて

098-989-7997
友だち追加

製品情報