姿勢改善と保持❗️

  • SSS Black Ginza
  • 2017/07/28
画像

こんばんは、高橋です。
先日、「ストレッチによる柔軟性向上」についてお話ししましたが、ストレッチの効果特集、第3弾は、「姿勢の改善&保持」です。

これを成し得るには、抗重力筋と呼吸筋の機能向上が必要なのですが、これは我々が最も得意とするところで、他のリラクゼーション的なストレッチ店とは一味も二味も違う所❗️

イメージとしては、ストレッチにより姿勢を矯正し、呼吸の力でそれを保つ感じなのですが、脊柱の生理湾曲を整える写真のストレッチにより自分では絶対ストレッチ出来ない様な最深部の筋肉までストレッチし、日本人が苦手な吸う力を高める為の姿勢を作り上げる事が出来るのです。

屈筋動作が得意な日本人は、吐く力の方が優位になりやすいと言われています。
わかりやすいのは「ため息」。

ため息つくと、カラダは丸まりますよね⁉️

なので、姿勢を保つには、吐くのも吸うのも均等に出来なければならないのです。

詳しくは下の本をご覧ください。

30代の呼吸能力を100とすると、高齢者の呼吸能力は40%にまで落ちると言われております。
呼吸能力の低下=老化です。

抗重力筋の機能低下と、呼吸能力の低下が、丸まる~吐く、吐く~丸まるの悪循環を引き起こします。

他のストレッチ店では味わえない、日本人の身体機能を向上させるSpecialなストレッチで、抗重力筋と呼吸筋を機能向上させ、日本人に必要な吸う力を高める事で、衰え知らずのアンチエイジングBodyになりましょう‼️

8月は28日以外は、通常通りに伸ばしまくります。

受けた後、呼吸がしやすくなるStretchは

03-5537-7299

SSS Black Ginzaまで。

 

製品情報