呼吸をしたら大きくなりました!

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/05/09
画像

こんにちは
新宿スタジオ池田です。

女性の悩みのひとつ、

胸が垂れること…

 

実は胸が垂れてしまうのに呼吸をする筋肉と関りをもっています。

その筋肉の名前は『胸鎖乳突筋』です。

 

『胸鎖乳突筋』はバストアップにはとても重要な役割を果たします。

胸鎖乳突筋は耳たぶの裏側(乳様突起)から鎖骨の内側に付いている筋肉になります。

作用は頭を側屈させる動きや頭を横に回す(回旋)動き、頭を前に倒す(屈曲)動きになります。

 

実はもう一つ作用があるのです。

それは息を吸うときに胸郭(胸と肋骨)を上に引き上げる働きがあるのです。

呼吸がしっかり行える人は、胸は引きあがっているのです。

逆に呼吸が浅い人は胸鎖乳突筋がしっかり働かなくなり、胸は引きあがらず垂れていってしまうのです。

なので、胸鎖乳突筋がしっかりと働かせれば胸はしっかり引きあがり、バストアップ

 

Kanekoストレッチは胸鎖乳突筋を含む呼吸筋のストレッチがあり、ストレッチ後にバストアップします

夏に向けてストレッチでバストアップ

  

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/
★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ⬇︎
http://sss-kaneko.co.jp/entry/form/

製品情報