下半身が痩せていくストレッチ

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/08/20
こんにちは新宿スタジオ池田です。

皆さん、下半身に疲れはありませんか??

これは実は足の裏が原因かもしれません!!
また、下半身太りもこれが原因の一つです。

下半身に負担がかかるときというのはカカト重心になっている時なのです。

皆さん、カカト重心になってみて下さい。いかがですか??

つらいですよね??

実はカカト重心の人はほとんどの人が足の指先の動きが悪くなってしまっているのです。

また、足の裏にはメカノレセプターという身体のバランスをとる効果のある感覚受容器があるのです。

ブログ画像
メカノレセプターは親指・基節骨・カカトに多くあります。

しかし、指先が硬くなることでカカトでしかバランスがとれなくなります。

そこで、指先のセルフストレッチです。

ご自宅で出来るセルフストレッチのやり方をご説明させて頂きます。
(下記の画像を参考にして実施して下さい。)

①足指と足指の間を押していきます

ブログ画像
 ②足指を曲げます。この時に手で足指を伸ばすように負荷を加えます。
ブログ画像
 ③足指をそるように伸ばします。この時に手で曲げるように負荷を加えます。
ブログ画像
終わった後には、カカト重心はなくなり、下半身の負担は激減します。
日常的な負担が減ることで下半身太りは解消されていきます。

指先のセルフストレッチを取り入れて、下半身太り・疲れなんか解決しましょう(^O^)/

製品情報