スマホ腱鞘炎に注意を!

  • SSS大阪スタジオ
  • 2018/12/12
画像
皆さんは、1日あたり何時間くらいスマートフォンを使っていますか?
 
ある統計では、1日あたり平均3時間以上という数値も出ています、、、
スマートフォンを長時間使用することで、
いま問題となっている”スマホ首”はもちろん、
最近では”スマホ腱鞘炎”も増えています、、、
 
それでは、ここでチェックを
ご自分の手の親指を握ったまま、
手首を下に向けて曲げてみましょう。
このとき、手首に強い痛みがあれば腱鞘炎を発症し始めている可能性も、、、
 
そこで今回は、痛みがある方や、
いまは痛みが無くても、今後発症させないためのセルフストレッチをご紹介します
 
①手のひらを床につけて四つん這いになります。
体重は、やや後ろ側に。
腕の内側が伸びていることを感じながら、10~20秒キープ。
 
②次は、手の甲を床につけます。
今度は腕の外側が伸びることを感じながら、
10~20秒キープ。
 
スマホやパソコン等の使用頻度が上がることで、手の指、特に親指への負担が大きくなっています。
 
セルフストレッチして、スマホと上手くつきあっていきしょう!
 
▼SSS大阪スタジオ▼
大阪府大阪市西区北堀江1-1-25堀富ビル6F
TEL : 06-6538-1336
 
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000377716/?cstt=2
 
#柔軟 #stretch #ストレッチ #専門 #スタジオ #スリーエス #兼子ただし #心斎橋 #北堀江 #四ツ橋 #梅田 #大阪駅前第3ビル #ストレッチ専門店 #開脚 #前屈 #柔軟性 #猫背 #白米 #でなく #玄米

製品情報