ねじりパワー❗️

  • SSS Black Ginza
  • 2017/06/07
画像

こんにちは、高橋です。

SSSに通い始めた方が、周囲の方に言われて、ご自身のカラダの進化を実感する様になる言葉が、「身長伸びた❓」と「最近痩せた❓」です。
これは実際に体重が減っていなかったとしても、皆さん言われる言葉です。
何故こんな風になるかと言うと、全身をストレッチする事によって、カラダが正中線(脊柱)に対し外旋(外捻り)され、本来あるべきポジションに収まるからです。
これに対し、普段の皆さんは、デスクワークでの不良姿勢等の弊害もあり、大腰筋や梨状筋といった脊柱を正中化(中心に保つ)するための筋肉が機能しなくなるせいで、腹腔が縮まり、カラダが正中線に対し内旋状態になっている事が多いのです。
内旋状態になると、脊柱から筋肉が離れていく事で、骨で支えられなくなり、筋力を必要以上に使う様になるので、カラダが太くなります。
ボディビルダーの皆さんが、ポージングの際、カラダを内旋させるのは、筋肉を太く見せるためです。


言ってみれば、この写真の方々の本来の姿は右側で、普段は見た目的にも動き的にも損をして生活しているという事になります。
SSSのストレッチは、呼吸筋と抗重力筋をメインターゲットとし、脊柱に対しカラダが外旋位を取りやすい状態にセッティングするものです。
この状態になれば、見た目は勿論、動きも上下半身の連携がスムーズになり洗練されてきます❗️
美しいカラダ=動きの良いカラダです‼️

美しく、動けるカラダになりたい方は

03-5537-7299

SSS Blackまで。

製品情報