「血圧が気になる方に」

  • SSS新宿スタジオ
  • 2019/11/03
画像

 

こんにちは、佐藤です。

みなさん、血圧の正常値をご存知でしょうか。
収縮期血圧(最高血圧)は、130mmHg未満
拡張期血圧(最低血圧)は、85mmHg未満
です。

上記の数値を超えると高血圧になります。
高血圧とは、別名「サイレントキラー」といい、ほとんどの方が自覚症状はなくどんどん進行していくことから、「沈黙の殺人者」と呼ばれているのです。

高血圧症になると、脳血管疾患、心疾患へ併発することもあるのです!

この血圧の圧力は、心臓が押し出す力の強さだけでなく、血管の柔軟性にも左右されます。
血管が柔らかい場合、心臓が強い力で血液を押し出しても、血管は広がりやすいので内部の圧力は分散されます。ところが、血管の柔軟性が失われて硬くなると、血管が広がれなくなります。そのため、逃げ場がなくなり血管内の圧力が高まると、血管が硬い人はきれてしまいます。
こうして、血管が硬くなると血液循環が悪くなり、身体が硬くなる原因になります。

これを予防できるのが有酸素運動です。

今年7月、SSSのストレッチカンファレンスでは、新宿スタジオの菊池トレーナーが、
「ランニングによる動脈壁へのストレッチ効果」という論文を発表しました。
最大心拍数の60%で有酸素運動をすることが1番血管が柔らかくなり、今回の実験では5分でも血管が柔らかくなるという結果がでました。

しかし、5分行えば良いというわけではありません。5分以上行うことでより血管を柔らかくし、血圧も安定させることができるのです!

運動が苦手な方でも、まずは5分間の有酸素運動から始め、できる方は5分以上の有酸素運動をしていきましょう。

★SSSホームページ↓↓
http://sss-kaneko.co.jp/

★新宿スタジオでは、ホットペッパービューティー でのオンライン予約も可能です♪
https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000410468/…

★無理なく健康的に続けられる
ダイエットをしたい方には、
SSSストレッチダイエットがオススメ⬇︎
http://sss-kaneko.co.jp/entry/form/

製品情報