腰痛の本

  • 兼子ただしブログ
  • 2020/12/21
画像

兼子ただしの『腰痛』の本が出ます。
これは超〜画期的な本です。
実は、腰の痛みに対して腰部を治療しても意味がないのです。
治療すべき部分は『腹』この方法で多くの腰痛の方々を解消して来ました。

今まで誰も気づかなかった腰痛の原理、
しかし兼子ただしは気付きました。
問題は『腰』ではなく『腹』である事を。

このパターンは腰痛の方の99%が当てはまると思います。腰痛の新常識〜多くの腰痛者を救うものと思います。

今回のこの本は、クラウドファンディングにより、多数の方の協力があり出版されます。

そのお気持ちを胸に、全力で書籍制作に励みたいと思います。

出版時期は〜春を予定。
期待してお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

製品情報