走る研修

  • 兼子ただしブログ
  • 2020/12/11
画像

 

人は走ると磨かれる。
年末〜僕らSSSスタッフは、
100㎞ランニング〜社員旅行がある。

これは最も効果的な『研修』です。
スタッフが成長することを1番に考えている兼子は、研修の内容が『本物』である事を意識しています。

トレーナーとして成長するには、
・科学的は知識
・安定感のある技術
そして自らが『実績出来る』こと
100㎞走る為には計画的な、
トレーニング日程、
食事管理と選択、
自己管理の精神性、
などやらなければならない事が出て来る。

机の上の研修より、
はるかに高いレベルの『負荷』がかかります。その『負荷』が自分を磨いてくれます。

社会ではその負荷がかからないように生きようと、適正な負荷まで逃避する人がいますが、それ実は近道のようで遠回り、負荷を逃れた自分は、手入れをしない車のようなもの、、、必ずどこかで故障(支障)をきたします。

毎日コツコツ、、、これが重要。
このコツコツこそが、自分磨きの極意であり、自分を良い方向にへと進めてくれる唯一の方法なのです。

良くなりたいなら(健康や精神)
コツコツと走る、、、、ゆっくりでいい
そうすれば、自分の毛細血管とミトコンドリアを増殖しながら、自分という人間を逞しく〜美しくしてくれる。

走る研修〜これ最強です。

 

製品情報