学ぶ

  • 兼子ただしブログ
  • 2020/08/03
画像

 

ストレッチはサービス業じゃない、
ストレッチは科学であり医学だ。
僕はそう思って日頃活動しています。

ストレッチは代替医療。
人の心と身体の健康をつくる『健康医学』を広める役割りと考えます。

その為の『勉学』は重要です。
目の前の実務を流れ作業的にこなすのではなく、クライアント一人一人の身体を評価分析する為の『科学』を学んでます。

その先頭にいる兼子は今より更に学び、
ストレッチトレーナーという職業を『医療従事者レベル』まで押し上げたいと思ってます。

学ぶことで人が救えます。
学ぶことで自分の自信を上げます。
学びは使命でもあり、幸せでもあります。

兼子が、早稲田大学大学院と理学療法士専門校とで学んだことを、

夢あるスタッフに伝えていく時間、それが『スタッフ勉強会』毎月大切な時間です。

 

製品情報