※重要なコロナ対策

  • 兼子ただしブログ
  • 2020/04/20
画像

※重要です。

コロナウィルス対策は、

マスク、除菌だけじゃありません。

身体機能的側面も考える必要があります。 

内科医・橋本Dr.の見解は、

『呼吸筋を鍛える事』

とYouTubeで発信しています。

SSS・兼子ただしも同意見です。

コロナウィルスの発病は『肺炎』です。

呼吸器機能の炎症にて苦しむことになります。

これらの事に対応出来るだけの『呼吸体力』を向上させることは、感染リスクを考えると、充分な対策が必要です。

え?でも呼吸筋ってどうやって鍛えるの?と思う方々が多いと思います。

1番の方法はSSSのストレッチを受けることです。

SSSストレッチのメインターゲットは『呼吸筋』です。

横隔膜、肋間筋、斜角筋、などの呼吸筋のメインをストレッチし、機能向上させます。

この呼吸筋を専門的にストレッチ出来るのは、僕らSSSが唯一だと思います。

感染対策をしましょう。

SSSでその対策ストレッチを行ってます。ご希望なら兼子ただし本人がストレッチ施術を行います(要予約)

来れない方は『兼子ただしチャンネル』を見ましょう。コロナ対策の内容をやってます。

https://youtu.be/BbRy-zKvghQ

コロナ対策は、

マスク、

除菌、

呼吸筋、

です。

これは科学であり、医学でもあります。

本気の対策を考えている方、ご連絡を

銀座store公式LINE

【@sssginzastre】

 

 

 

 

 

 

 

製品情報