発明・発見

  • 兼子ただしブログ
  • 2019/07/10
画像

発明・発見

色々な発明・発見に自分らは助けられている。

それは今までの常識を覆し、
様々な人へ『利益』を授けるなら、
その発明・発見の価値は高い。
 
Kanekoストレッチには発明と発見がある。
その1つは、、、、『腰痛』の消失だ。
 
『腰痛』は、
急性から慢性の痛み、
関節変形らの分離症、腰椎ヘルニア、狭窄症、
いずれにしても『背側』背中側を治療対象として、様々な刺激を入れる。
 
しかし多少軽減はするものの、、、、『痛みが消えない』のが現状だろう。
 
しかし『身体マニア』の兼子は人の身体を数々触ることである事に気がついた。
『腰痛は腰が悪いのではない』ことに。これが発明・発見の始まりだ。
 
腰痛の人はしっかり読んで頂きたい。
腰痛はズバリ『背側』ではなく『腹側』が原因なのだ。
現実に、僕らは腰痛の被験者を100名お集まり頂き、検証実験を行なった
。結果はなんと『100%』の人が『腹側』に問題(原因)があった。これは事実だ。
 
腰痛に苦しんでいた方々が、今までにはないレベルの痛みの消失感を感じたのだ。
 
これは確実に『発明・発見』だ。
是非、お近くに腰痛の方がいるなら伝えて頂きたい。
※厚生労働省調べてでは40歳以上の腰痛症患者数は約2800万人である。
 
これらの方々を『助けたい』という方、
ストレッチトレーナー資格を取り、人助けを。
人助けになる『発明・発見』を活用して頂きたい。
 
ストレッチトレーナー資格
10月生募集(限定人数)
講師 兼子ただし本人
(先行申込の方〜解剖生理学講習会 無料開催)
 
発明で人助け
ストレッチトレーナー資格
兼子が教えれば、あなたもプロになれる。
 
 
 
 
 
 

 

製品情報