就職説明

  • 兼子ただしブログ
  • 2019/06/25
画像

昨日は某スポーツ系専門学校にて、

就職活動〜企業説明会だった。
今までは、部下のトレーナーが担当していたので、意外にも兼子はこのような説明会は初めてだった。
 
このような説明会は、通常、企業の理念、待遇、条件、などを説明するが、、、兼子は違う。
『日本一のストレッチトレーナーは兼子です。その後に続き、社会の為に活動する、カッコ良いトレーナーになりたい!
という熱い思いがあるなら、うちの会社に入って来なさい!自分の給料や休日を最優先にしたいなら入って来ないで下さい』
という意思をハッキリ伝えた。
 
トレーナーは会社員感覚ではない。
トレーナーは職人であり指導者だ。
 
誇りとプライドがないとやっていけないし、
SSSは『会社の駒』は必要としない。
よく新卒を大量に入社させて、駒として扱っている会社があるが、それは見苦しい。
SSSは『戦友』を必要としている。
社会の為に一肌脱ぐ奴を探している。
 
その心意気があるのなら、
日本一のストレッチトレーナーの兼子が、
日本一のやりがいと、
上質な技術『実力』を授けよう。
 
トレーナー業、
どうせやるなら、
日本のトップレベルを狙え!
そう若者に伝えた。
そんな企業説明会だった。
 
 
 
 
 

 

 

製品情報