メンタルをコントロール

  • 兼子ただしブログ
  • 2019/05/09
画像

ストレッチメンタルコーチング

今年も講習会開催する。

 
人の感情・モチベーションを高揚させる。
指導者・トレーナーとしては、最も重要なスキルだ。
 
人は脳(感情)で動く
その感情はコントロール出来る
コントロール管理せず、自然に身を任せることは、自信の潜在能力を半減させて生きている。
逆に感情コントロールをすれば、能力は今以上にに必ず出るという事だ。
 
兼子ただしはこれを25年前に知った。
結果、感情コントロールを自在にし、
テレビ収録時やセミナーなどの人前でも緊張せず、100%の力をいつでも発揮出来る。
この方法はスポーツの現場ではもちろん、社会生活にも役立つ。
 
強く生きるは、
楽しく生きる。
それを教えれるのがコーチング。
 
 

限定人数にて募集。

申込はこちらから
 
 
成城大学〜先行研究(妹尾 2017)
スポーツ競技の前,パフォーマンスの発揮中,競技後にネガティブな感情やポジティブ感情を体験する。自分の感情をコントロールすべき場面で、自分の感情の変化に気づかない,コントロール方法を知らない。できない選手は,運動・スポーツのパフォーマンスのみならず,競技意欲,自信,練習の継続などにも大きく影響するであろう。

製品情報