stretchを〜医学に

  • 兼子ただしブログ
  • 2019/03/30
画像

stretchを医学に、

これが新年度、
SSS20年目の狙いだ。
治療医学領域は西洋医学の方々にお任せしよう。
僕らは『予防医学』の領域で、
病気にならない、体調万全の維持を目的にする。
 
身体機能を『伸展』させることを医学としたい。
有効なのは、
stretch=イコール筋の弾力性
これが肝だ。これ自体が医学になると信じている。あとは仲間をつくり、臨床事例増やすだけだ。だから兼子のstretch技術を教えていく。
それが『ストレッチトレーナー資格』
この資格を活用して、人の身体を伸展させる人を増やしたい。
 
その人材の活躍が、
多くの人の満足感に比例する。
 
ストレッチトレーナー資格、
4月生(3ヶ月)募集。
活躍する人材になって頂く。
 

人生には限りがある。

 
その限りの中、人を助ける時間があっていい。
 

製品情報