短時間が人助け

  • 兼子ただしブログ
  • 2019/03/08
画像

3分で慢性痛のほとんどは消失する。

科学的根拠の理解が深ければ可能だ。

兼子は医療現場にて研修を受けて、

現在の医療の限界を知った。

・円背

・肩関節周囲炎(五十肩)

・慢性及び急性腰痛症

これらを自然療法で根治させることは、今の医療現場では難しいようだ。

 

しかし兼子のストレッチなら治せる事実がある。

あとはこの事実を社会的認知をさせるだけだ。

臨床事実を積み上げるだけだ。

しかも我々は長時間を必要としない。

60分とか90分などのコースを勧める治療院は、

『自己都合(客単価)』の都合で時間指定しているだけだ。(リラクゼーションならいいが)

『痛みをとる』という目的なら短時間がいい。

 

 

 

3分で痛みを消したいならこちらへアクセス

https://kanekostretch.jp/3minutes-kaneko-stretch

人の痛みをとることは『人助け』だ。

 

人を助け、感謝と尊敬を頂くから『志事』なのだ。

 

『商売・金儲け』で医療職種(トレーナーも含む)についてる方々は道を開けて頂きたい。

俺らは本気なので。

人助けが出来る『手技』

 

その手技、手に職つけたい方はこちら

http://stretch-trainer.com/stretch-trainer/

全ては短時間で解決する

製品情報

S帯
S襷
ストレッチ教材
hitoe