東京オリンピックへ!

  • 兼子ただしブログ
  • 2018/08/21
画像

昨日はトライアスロンのオリンピック選手

加藤友里恵さんとの撮影でごさいました!
兼子はトライアスロンを始めてまだ1年、
しかし凄い力で、引き寄せ引力を頂いてます!
強い方々がどんどん集まっています!
その中の代表がこの加藤選手!兼子ストレッチをするようになり、スイムの50mタイムが1秒も縮んだり、先日のレースでも優勝!
このまま東京オリンピックまで駆け抜けていくであろう選手です!
 
{2FE4FC5E-829A-4DF8-853E-F4793E032CE6:01}
 
{1923F933-7832-443E-94E3-F2CDEFC7EEFA:01}
 
昨日の撮影では、
オリンピック選手と、
トライアスロン初心者の兼子が、
おこがましくも一緒にバイク並走!ありがたい!
 
 
{9B2AC3A7-4E73-4D41-8B37-68BBAABEBA8F:01}
 

しかし兼子の役割は、

『加藤選手の能力を引き上げる』ことなので、
通常のトレーニング理論では軽視され気味の、
『首』の筋力トレーニングにフォーカスしています
 
そこにフォーカスすることで、
スイムも、バイクも、ランニングも確実にパフォーマンスアップします!
 
東洋人には東洋人に合った身体操作があります。
それが『道』のつく文化の発展に繋がっています。
武道の教育の根本に『姿勢制御』があります。
言い換えると『構え』『フォーム』ということになります。
 
姿勢や構えが理論的に体系化されている武道、
これを呼吸筋機能と融合させるトレーニング&ストレッチ、これを彼女・オリンピック選手に教えることが、
兼子ただし、東京オリンピックまでの課題となりそうなので、全力をつくします!
 
皆さん応援よろしくお願いします!
 
 
兼子</di

 

v>

製品情報