猫背と呼吸

  • SSS柏スタジオ
  • 2018/04/12
画像

柏スタジオ研修生 本間です

頭位前方姿勢、いわゆる猫背になってしまうのは、

足の指の変形等も原因であることが多いです。

足の指が浮いている浮指の状態だと、重心は後ろになります。(浮指の子どもたちが増えています。)

後ろに倒れないように頭を前に出す姿勢をとるため猫背に

なります。猫背は口を開ける筋肉が優位に働いてしまい

口呼吸になり、そこに合わない靴や靴下などの要因が加わり

さらに呼吸を浅くしてしまいます。

口呼吸は歯並びにも関係しているといわれています。

転倒を予防するためにも足の指を使えるようにしたいものです。

製品情報

S帯
S襷
ストレッチ教材
hitoe