姿勢を正すだけでダイエットに

  • SSS柏スタジオ
  • 2018/02/15
画像

正しい姿勢で私生活を送っていると、基礎代謝を高めてくれます。ダイエットのためにスポーツや食事制限をしても、姿勢が悪いままだとダイエット効果が減少してしまいます。座っているだけでも悪い姿勢と正しい姿勢では、代謝が20パーセントも差が出ると言われています。

さらに姿勢が悪いと内臓が圧迫されてしまいます。そうなると消化が悪くなってしまい、便秘になりやすい体になります。どんなダイエットをするにしても、姿勢を正すことから始めると代謝も上がり、便秘も解消されて健康的でより痩せやすい体になるということです。

姿勢が悪い状態が続くと、精神面にも悪影響があります。
姿勢が悪いと常に下を向いて生活を送る癖があり、そのせいでどんどん気分が落ち込みやすくなったり、ネガティブな思考へとなり、さらには老けて見られてしまったりと人からの印象も悪くなってしまいます。
姿勢を正すと脳にあるセロトニンという成分の発生を促進させてくれるので、精神面の安定を得られます。そして若返りの効果や前向きでポジティブな思考でいられて、集中力もアップします。

セロトニンとは?
体内でとても重要な役割を果たしてくれる三大神経伝達物質の一つです。三大神経伝達物質には他にドーパミンやノルアドレナリンがあります。
セロトニンはこの2つの暴走を抑えてくれて、心のバランスを整えてくれる作用があります。

Processed with MOLDIV

製品情報

S帯