ローテーターカフ

  • SSS北見スタジオ
  • 2018/04/21
画像

皆さんは、「ローテーターカフ」という言葉をご存知ですか?

ローテーターカフとは、肩回りのインナーマッスルである4つの筋肉(棘上筋・棘下筋・小円筋・肩甲下筋)を合わせて呼ぶ名称です。

この4つの筋肉を鍛えていないと、肩の障害が起こりやすくなってしまいます。
もし肩が上がりにくくなっても、この筋肉を鍛えたり、ストレッチを続けて行くことで、肩が上がるようになっていきます。

肩が上がらなくて困っている方はストレッチを受けて、肩の痛みを改善しましょう。

製品情報

S帯
S襷
ストレッチ教材
hitoe