【食物繊維の役目】

  • SSS柏スタジオ
  • 2018/04/26
画像

こんにちは。柏スタジオ 研修生 本間です。

食物繊維は野菜、きのこ、海藻、果物などに含まれています。

食物繊維には2種類あり、水に溶けない不溶性食物繊維と、水に溶ける水溶性食物繊維があります。

水溶性食物繊維の多い食品は、糖質の消化・吸収を緩やかにしてくれるので、体重が気になる方にもオススメです。

水溶性食物繊維は水に溶ける性質があります。

腸内で水に溶けてゼリー状となった水溶性食物繊維は、粘着物質となって、糖分と消化酵素の接触を防ぎます。

麦ごはんとわかめのみそ汁、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、納豆といった昔ながらの日本食には、水溶性食物繊維が豊富です。

もう一つの不溶性食物繊維とは、水には溶けない食物繊維です。 腸内で水分を吸いながら膨らみ、腸の活動を活発にします。

毎日の食事で、水溶性食物繊維も不溶性食物繊維もバランスよく摂取し、日頃から体の調子を整えていきましょう。

柏スタジオ
TEL 04-7189-7116

ホットペッパービューティーからの予約も可能です。
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000362866/

製品情報

S帯
S襷
ストレッチ教材
hitoe