オリンピック選手もストレッチ

  • 兼子ただしブログ
  • 2018/06/06
画像

リオオリンピック〜トライアスロン日本代表、

加藤友里恵選手、定期的にKanekoストレッチを受けてます。
初回のストレッチ受けた後、スイムトレーニング際、50mのタイムか1秒縮まった事をキッカケに、定期的なストレッチをトレーニングルーティンに入れてます。
スイムの際に重要な『ストリームライン』の完成度が上がります!
 
{D4B5A4DB-BD0D-407D-89D0-FC064E64DA48:01}
 
{76E87126-E498-4E07-9239-A7A2EF546C8D:01}
 
{182AA801-6A4B-496C-ABF8-F0B34FD6AB20:01}
 

トライアスロンという厳しい競技、

その日本のトップアスリートだから、
断然に変化に関する感覚が鋭いです。
 
彼女のパフォーマンスを上げるには、、、、?
ズバリ皆さん『どの部分を鍛えれば?』良いと思いますか??
 
1回のストレッチで大きく変化させたあの部位は?どこだと思いますか??
 
皆さん、、、トレーナー、治療家になったつもりで考えてみて下さい!!
 
そして、この加藤選手〜東京オリンピック出場を目指してます!応援よろしくお願いします!
 
 
 
 
兼子

製品情報

S帯
S襷
ストレッチ教材
hitoe